ポッキリーは10,000円(税別)で飲食店、美容室、エステ、会社、病院、教室、士業者、個人事業などのホームページが格安で作成できます。

万全のセキュリティ

  • HOME »
  • 万全のセキュリティ

常時SSLを導入

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みです。
通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

SSLが導入されているウェブサイトでは、ブラウザのアドレスバーに表示されるURL「http://」にセキュア(Secure)を表す「s」が付き、「https://」になります。


Google CromeでSSLが導入されているウェブサイトを開くと、上図のようにhttps://の左側に「保護された通信」と表示されます。

URLがhttpsとなっていることで、ユーザーも安心して問い合わせしやすくなります。

GoogleがSSLを全面支持

2014年にGoogleは、SSL実装の有無を検索結果の基準の1つとすることを発表しました。

Google Chromeにおける警告表示

2017年1月から非httpsページにて、パスワードやクレジットカード情報などの入力時に警告が表示されるようになり、10月にはフォームやテキストボックスに文字を入力しただけで警告が表示されるようになりました。
これらの施策がさらに1段階強化され、2018年7月24日にリリースの新バージョン「Chrome68」からSSLを導入していないページ全てに警告表示されるようになりました。

 

 

株式会社スクーデリア・ノーベ TEL 092-892-3339 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 格安ホームページ作成|ポッキリー All Rights Reserved.